emlファイルを出力

トップページへ
はじめに | Step 1 | Step 2 | Step 3 | Step 4 | Step 5 | おまけ | リンク

Step 3 のトップへ
[ emlファイルを出力 (手動の場合) | (専用ツールを使う場合) ]


 まずは、どこか適当なところに一時的なフォルダを作成しましょう。
メールのお引っ越しフォルダを作ってみました。

 次にOutlook Expressを起動し、移動したいメールの入ったフォルダを表示します。
OEのメールフォルダを表示しています。

 必要なメールを選択し、先ほど作ったフォルダにドラッグして持っていきます。 複数のメールを選択する場合はシフトボタンを押しながらマウスクリック、 フォルダに入ったメール全部を選択する場合はCtrlキーを押しながらAを押すと楽ちんです。
ドラッグ&ドロップすると、1通のメールに対して1つのファイルが出来ました。
 出力ファイルは、件名から自動的にファイル名が決まります。 同じ件名のメールがあっても通常は数字が付加されて調節されますが、 うまくいかない場合は、 ツールを使う方法 を試してみてください。

 これを必要なフォルダ全部で繰り返します。 メールフォルダ1個に対して、お引っ越し用フォルダ1個を作った方が便利かも。

 出力が終わったら、Outlook Express を終了し、 新しく使い始めたソフトに取り込みます。

Step4 ソフト別インポート手順へ


このページのトップへ

白梟:snowy-owl@mtg.biglobe.ne.jp
http://www.dokidoki.ne.jp/home2/ayuayu/export1.html