Step1 メーラーを探す

トップページへ
はじめに | Step 1 | Step 2 | Step 3 | Step 4 | Step 5 | おまけ | リンク


 乗り換えるためにはまず、今後使っていくソフトを見つける必要があります。 Windows用のメーラーは数多くあり選ぶのもなかなか大変ですが、 頻繁にそして長く使うものですから、がんばって自分に合ったソフトを見つけだしましょう。

 自分がどういうソフトを望むか大まかにイメージしてみましょう

 また、機能的な面では次のようなものがあります。 もしどうしても必要な機能があれば、心に留めておきましょう。


 それでは、オンラインソフトが多数紹介されているサイトに行って、 どのようなメーラーがあるのか紹介文を読んでみましょう。 定番どころのライブラリとしては、窓の杜やVectorがあります。

窓の杜

 Vector に比べて収録数では劣るものの、 一つ一つのソフトについて、 キャプチャー画像付きの詳細な紹介がされています。

Vector

 メーラーに限らず、とにかくたくさんのオンラインソフトがあります。 また送金代行サービスを行っており、 多くのシェアウェアで利用可能。

  • PickUp Windows インターネット&通信/メール用
    Vector はとにかく収録数が多いので、 まずこちらから探してみる事をお勧めします。 これだけでも相当の数があり、有名なソフトはほぼ揃っているはず。
  • メール用ユーティリティ
    全一覧はこちら。 更にサブディレクトリーがあり、 関連ソフトの多いものについては、 そちらに分類されています。
うぐいす村郵便局

 個人のサイトとしてはこちらがお勧め。 各メーラーについての紹介が充実しており、 探したい機能から検索する事もできます。

Taki Internet Mail Private Lab.

 技術的な内容ですが、こちらのページも参考になると思います。

リンクページ (当サイト内)

 幾つかの公式サイトへリンクしています。 ただし、紹介文はありませんけど。

 先ほどイメージしたものに近い、あるいは自分と気の合いそうなソフトはありましたか? もしなかった場合は、少し範囲を広げて探してみると良いかも知れません。

Step2 試用してみるへ


HTML メール表示機能に関する注意

 HTML 表示機能のあるオンラインソフトの多くは、Outlook Expressと同様、 表示にInternet Explorerの部品を利用しています。 つまり、他のソフトを使用しているからといって、IE のセキュリティホールを狙うウイルスなどに対して、 絶対安全であるとは言い切れません。

 ただし、殆どのソフトは HTML 表示をオフにできるようになっているようです。 また、IE 以外のブラウザー付属メーラーや、パッケージソフトなどでは、 IE の部品を利用していない場合が多いです。 いずれにせよ、OSやブラウザーの重大なセキュリティホールに対しては、 まめにパッチを充てる必要があります。

他にも、 HTML 形式のメールには プライバシー上の問題 などもあります。 HTML メール表示機能を使うのであれば、 HTML メールというのはテキストメールよりずっとリスクの多いものである点を理解した上で、 気をつけて使うようにしましょう。


このページのトップへ

白梟:snowy-owl@mtg.biglobe.ne.jp
http://www.dokidoki.ne.jp/home2/ayuayu/select.html