リズミカルな今治弁の秘密

繰り返しのある今治弁

今治弁

意 味
よもよも 取り留めがない
じゃらじゃら ちゃらちゃらした
とろとろ のろのろした
いごいご 小さく動く様子
ぐどぐど しつこい様子
はちはち 喧嘩
おどれすどれ お前を強調
いっいもかっつも いつでもどこでも
なんててかんてて 何ともはや
なんぼでもかんぼでも いくらでもよい
なんやらかんやら 「何」を強調した
どうててこうてて 「方法」を強調
なんぞんかんぞん 「何」を強調
まっついこっつい 同じ様子
いぶしこぶし ごつごつした
うごきもすごきもせん 「動かない」を強調
わけしゃがわからん 「訳が解らない」を強調

 同じ言葉を繰り返す言葉では取り留めのないことを「よもよも」、ちゃらちゃらした様子を「じゃらじゃら」、のろのろした様は「とろとろ」、小さく動く様子を「いごいご」、しつこい様を「ぐどぐど」、喧嘩の意味を持つ「はちはち」などがあります。

 動詞を繰り返して意味を強調するものもあります。同意の言葉を繰り返す「ほうよほうよ」、許しを意味する「かまんかまん」、否定の言葉では「いかんいかん」など。

 似たような意味の言葉を並べることもあります。口の悪さ人や喧嘩のときに使われる「おどれすどれ」、話の内容を大袈裟に言うときに使うものに「いっつもかっつも」、「なんててかんてて」、「なんぼでもかんぼでも」、「なんやらかんやら」、「どうててこうてて」、「なんぞんかんぞん」などがあります。

 同じ様子を示す「まっついこっつい」、ごつごつした様を示す「いぶしこぶし」、物が動かせないことを「うごきもすごきもせん」、意味不明なことに「わけしゃがわからん」など、洒落を楽しんでいるような言葉のオンパレードです。

今治弁TOPへ

「今治おもしろ百科」TOPへ

ご意見・ご感想などメールの宛先はこちら