今治の姉妹都市にはどこがあるの?

 今治と姉妹都市になっているのは三カ所。中米パナマ共和国の首都「パナマ」とアメリカ・フロリダ州の「レイクランド」。そしてしまなみ海道で結ばれる「尾道市」です。

 昭和52年(1977)海運を縁とし、今治の主要船舶輸出国であることから造船業を中心に経済交流がすすめられ、内海で海を結ぶ今治とパナマ運河で太平洋と大西洋を結ぶ「パナマ」とで姉妹都市が締結されました。

 「レイクランド」は現地でレストランを経営する今治出身者の取り持ちにより、ホームステイによる相互訪問や交流美術展等民間レベルでの交流が行われてきました。平成6年(1994)「レイクランド・今治姉妹都市推進協議会」が結成され、念願かなって平成7年(1995)7月、姉妹都市協定書調印となりました。

 「尾道」とは昭和43年(1968)姉妹都市の提携をしてから物産品の紹介や踊り隊の相互派遣、スポーツの交歓など相互発展につとめています。しまなみ海道開通で更に仲良くなることを期待します。

「今治おもしろ百科」TOPへ

ご意見・ご感想などメールの宛先はこちら