今治城の内部は博物館なの?

 今治城の天守閣内部は、江戸時代の文化資料を中心に展示した郷土歴史民俗資料館になっています。
 天守閣の二階は今治藩主着用の甲冑をはじめ、鎧甲や刀剣類、今治城郭図や武家の文化資料を展示しています。
 三階は今治藩主の肖像画や藩主愛用品の数々、今治城俯瞰図、掛け軸や屏風などを展示しています。
 四階は阿方貝塚や片山貝塚などからの出土品、唐子台古墳群出土の鏡や勾玉、壷類など郷土の考古資料を展示しています。
 五階は今治の略年表と今治の城郭写真、全国の城郭写真が展示されています。
 六階は展望台。堀より四四メートルの高さから芸予諸島やしまなみ海道、石鎚山系の雄大な景色が展望できます。
 他に櫓門、多聞櫓、御金櫓、山里櫓などにも展示物が置かれています。

今治城天守閣 電話0898-31-9233 9時〜17時
 定休日 年末年始 大人300円

「今治おもしろ百科」TOPへ

ご意見・ご感想などメールの宛先はこちら