イタリアの歴史

年代 出来事
紀元前8世紀 ロムルスが初代のローマ王となり、ローマ建国
紀元前509 ローマは王制から共和制となる
紀元前3世紀 ローマ、イタリア半島を制圧
紀元前3〜2世紀 ポエニ戦争。シチリア島を奪取
紀元前2世紀 マケドニア、ギリシアなど地中海の支配
紀元前27 アウグストゥスのローマ帝政はじまる
64 ネロによるキリスト教徒の迫害
1世紀頃 イギリスからイラク、アフリカ北部までを支配
380 キリスト教がローマ国教に
395 ローマ帝国、東西に分裂
476 西ローマ帝国、滅亡
493 東ゴート族、イタリアに建国
962 ドイツのオット−一世戴冠、神聖ローマ帝国成立
11世紀 イタリアの各都市、都市自治権を確立、共和国を形成
15世紀頃 フィレンツェ、ミラノでルネッサンス全盛
15世紀中頃 ヴェネチア、ミラノ、フィレンツェ、法王庁、ナポリの五大強国はオスマン・トルコに対抗し、同盟を結ぶ
1494 フランス王シャルル8世侵入
17世紀 サヴィア公国、北イタリアの強大国となる
1798 ローマに共和制成立
1805〜14 ナポレオン、イタリア国王となる
1815 ウィーン会議で旧体制の支配決定
1861 ヴィットリオ・エマヌエレ2世、統一イタリア王国を成立
1870 イタリア王国、ローマを併合
1915 第一次世界大戦に参戦
1922 ムッソリーニ率いるファシスト政権成立
1929 ラテラーノ協定により、ヴァチカン市国成立
1940 第二次世界大戦に参戦
1943 ムッソリーニ失脚、連合軍に降伏
1946 国民投票で王制廃止