「イタリア紀行」  「やきとり天国」  「松山のいちばん」  「掲示板」

2001年3月

3月25日(日)
地震の後片付け。トイレの壁の補習と地震の被害をチェック。もともと古い家なのでいろんなところにガタがきています。押し入れや屋根など補習が必要。ホームセンターへ行くと、ブルーシートや補修材を店頭に出しています。さすが、商売人。
午後5時からは「」。はじめての店、はじめての会。無尽なのですが、オブザーバー。無尽のお金が入ってもすぐに使ってしまう性格からメンバーにはなりませんでした。会員の方がお店にお酒と焼酎を差し入れ。日本酒は「初鷹」のにごり酒。伊予市の蔵元でこの酒は大三島の大山積神社のお神酒となるそう。にごり酒なのにすっきり爽やか。焼酎は「魔王」と「瓶下り」どちらも飲み口がいい。料理は「テールの煮込み」が絶品でした。時間をかけた深い味のスープ。肉もとろとろになっていました。

3月24日(土)
会社の会議中、地震が発生。長い時間、ゆらゆらっとしましたが、会社は工業用水のパイプ破断以外、特に被害はなし。全国から営業所長が集まっていたので、みんな帰路をどうするかが一番の関心。電話が通じないもので、NHKを真剣に見ていました。会議が中止になり、家に帰るとすぐに会社から電話。再度、出社。後片付けと被害現場の写真撮影をしてから、午後7時頃、帰宅。
家の方はというと、お風呂とトイレの壁が壊れていました。また、ビデオと本が散乱。家族は家にいなかったので大丈夫。妻が言うには、「家にいたら本とビデオに殺されるところだった」ですって。何せビデオ2000本(映画)、本は棚8っに分けて収納していますので。
妻は100円ショップに出かけていて、コップや小物が地震の時に空を飛ぶのを見ていました。ただ、「100円ショップで死ぬのは格好わるい」と思ったそうです。

3月23日(金)
大阪からのお客さまの日本工業新聞の二人、取材先の社長と遊ぶ約束。前日の酔いは夕方になると解消。
まずは中寺の「久利多」。ここでは冷酒は特製の「久利多」しかないので、持ち込み。山丹正宗の「大吟醸」スッキリしていてのみやすいのだが、奥にどっしりしたものがある山丹さんらしい酒。軟弱な酒が多い中、日本酒としての主張がある。聞けば、これからは色々と日本酒を置いておくとのこと。乞う、御期待。造りに始まり、にぎりと瀬戸内の味を充分に楽しむ。あ、そうそう関西ローカル、毎日放送の「あまからアベニュー」の3月15日、寿司特集で「久利多」さん、紹介されていました。
車で共栄町へ移り、「月下」。初めての店。靴を脱いで店に入る。カウンターには中年の方が多い様。常連さん。静かで落ち着いた店。ワンショット。
次はスナックへ。前の日の悪行が祟り、途中で退席。どうもすみませんでした。

3月22日(木)
お昼は訪問者と一緒に東予市の「たぬき屋」。うどん屋です。ここの麺は注文を受けてから茹でるというシステム。麺がしこしこなのが嬉しい。もちろん、堅いだけの麺ではありません。柔らかいのにコシがある。「ざるうどん」を注文。細麺、高松の「うどん棒」のよう。
夜は付き合いのある会社を辞める友人、新しく別の会社に入る人と3人で食事。久しぶりの末広町「洋」。料理は平目の刺身(桜海老付き)、しゃこの塩茹で、なごやふぐの空揚げ、鯛の骨蒸し、焼いた渡りがになど満足。加えて「田酒」「山桃桜」などあれこれ呑む。
次は「バハムート」へ行くもお客さん誰もいない。ついでにツネくんもいない。ラムリッキーなどを呑む。
松山帰りのJRを待つために駅近くの「神戸洋酒倶楽部」。久しぶり。オシャレな雰囲気は変わらず。
二人を送りだし、嫁さんに電話すると、義理の姉と飲んでいるとのこと。カラオケを歌って気がつくと3時近い。急いで帰宅。

3月18日(日)
コンピュータがおかしくなった。前々から調子が悪かったのだけど、メールソフトが壊れ、スリープが多発、シンプルテキストでもフリーズするようになったため、新しいコンピュータを購入することに。メールアドレスが飛んでしまったのは誠に残念。
そこで、松山アプライズへ行きG4を購入。ついでに天山「キャンティ」。オリーブオイルの香りがせず、食べやすい味。トマトソースはたぶん缶じゃなく、本物のトマトを使っている様です。
日本酒(十四代)を置いているので、マスターにいろいろ質問。インターネットのことを言うと、どうもこちらをネットかサーバーの営業マンだと思ったみたい。
午後5時からは打ち合わせと言うか味見会で今治の「鳥林」。今治焼き鳥に何の酒があうかを実際に試す。酒は愛知の「醸し人九平次」山丹の新酒など。その後、「蔵膳」へ。ここで「十四代」「磯自慢」と静岡の酒。山丹の「燦」

ご意見・ご感想などメールの宛先はこちら

2006年12月  2006年11月  2005年8月

2003年8月 2002年9月 2002年8月 

2001年10月 2001年9月 2001年8月 2001年7月 2001年6月 2001年5月 2001年4月 2001年3月 

2000年12月 2000年11月

旅日記・食べ日記・恥じ日記TOPへ戻る

「モンドえひめ」へ戻る