和食・割烹 寿司 うなぎ・丼 天麩羅・串 うどん・そば お好み焼・タコ焼 焼鳥 居酒屋

中華料理 ラーメン・餃子 フランス料理 イタリア料理 レストラン 焼肉・ステーキ ワンショット 個性的なお店

喫茶店 ケーキ 和菓子 パン お土産 モーニングランチ 眺めのいいお店

立花地区はグルメスポット

 立花地域というと、今治市街から蒼社川にかかる榎橋を抜け、立花中学沿いに朝倉へ向かう辺り。この辺りは旨いものを食べさせてくれる店が多くあるのだ。
 例えば、「大吉」。焼鳥ではない。和食の店。御主人と女将の二人の店なのだが、とびきりの店。勿論、値段も安い。おまかせで予算をいうと、それにあわせて料理が出てくる。まず、聞かれるのが「お腹はすいてる、食べられる」ということ。それに合わせて、料理が出てくる。あと、刺身の時、「ワサビかショウガかポン酢か」と聞いてくるのだが、もとから美味しい妻は大将にはわかっている。なのに聞いてくるのが面白い。もし、意にそわない答えだと、「試しにこれをつけとくから」と言われる。勿論、その方が絶対に美味しいのだが・・・。
 この「大吉」出身の店が「源内」。「大吉」の女将さんの妹さんと香川県出身の大将が二人で切り盛りしている。こちらの腕も心遣いも嬉しい店。魚だけでなく、焼鳥も置いているのだが、ここの「皮」は絶品である。魚も勿論、旨いけど。
 「一本釣り」という店もある。こちらはお父さんが漁師さん。生け簀に活き活きした魚が泳いでいる。刺身を頼むと生け簀からとれとれの魚が出てくる。釜飯も旨い。値段の方は刺身で1000〜2000円ほど。釜飯で1000円。魚の匂いが気にならないとびきりの味である。
 夜遅くまでやっている「ひがしの」。大鉢にのった肴の数々。無愛想なおばさんが一人でやっている。いや、無愛想に見えるが、実は気さく、多分人見知りをするのかも知れない。ここはとにかく安い。お酒を飲んだ後、お腹がすいた時にはお勧めの店である。
 他にも焼鳥の「はち八」や「味々」もある。立花地域。なかなかにあなどれない場所である。

店名 場所 特長
大吉 立花中近く 和食。腕は確か。御夫婦二人でやっている。たまに口げんか。
源内 郷地蔵さん近く 大吉さんの流れ。奥さんは大吉さんの姉妹。焼鳥の皮、絶品。勿論、魚も旨い。
一本釣り マック斜め前 漁師さんから直送の店。大将のお父さんが漁師さん。安い、新鮮。
ひがしの マックならび おばちゃんが夜遅くまでやっている。安い。
はち八 郷本町2 焼鳥。魚。お客さん、多し。
味々 郷地蔵さん近く 古くからの焼鳥屋。タレ甘め。大将の個性に人気。

「モンドえひめ」へ戻る 「いまばり味覚・道」トップへ戻る