「やきとり連絡協議会」 は、日本全国に点在する「やきとりの街」がそれぞれの力を結集し、
やきとりへの想い、今後の展望などを語りあう組織です。
 それぞれの「やきとりの街」の味や焼き方、食材などの特徴や「やきとり連絡協議会」の活動などを
報告してまいります。

やきとり連絡協議会とは

【目的】
各地が協調して、豊かなやきとり食文化を全国にPRし、共同でやきとり全体のイメージアップとファン拡大を図り、やきとりの街の各地・各店への集客効果を高め、各地の創意工夫によって集客を競います。
また、やきとりの従来のイメージを転換し、「赤ちょうちん」「縄のれん」「立ち呑み屋」という夜のイメージから昼のメニュー開発をはかり、女子高生のおやつにもなるようなファストフード感覚のやきとりをめざします。

【活動】
◎全国やきとり連絡協議会(仮称)を設立し、やきとり食文化を全国にPRします
◎各地のやきとりの街との連携・協調をはかるため、事務局を設置・運営します
◎やきとりに関する情報収集を行い、ホームページ上に「やきとり百科」として公開する
◎首都圏での情報発信活動を行い、各地の焼鳥情報をリリースします
◎首都圏や各地で開催されるイベントに共同参加します

北海道室蘭市

福島県福島市

埼玉県東松山市

愛媛県今治市

福岡県久留米市

やきとり画像をクリックすると各地域のやきとり情報がご覧いただけます


紙上「やきとり横丁」でのやきとりサミット(仮題)
〜わが町こそやきとり日本一!〜

【主旨】
全国各地の自称「やきとり日本一の街」を召集して、各地の焼き鳥の特徴、それにかける想い、観光資源としての集客効果(テーマパーク的役割)、今後の展望などを語ってもらいます。

「やきとりサミット」案内状はこちら


「やきとりサミット」
〜やきとり有名地・店主たちの叫び〜

11月22日(火)午後2時〜4時
場所 日本プレスセンター(東京都千代田区内幸町)

【出席者】
北海道室蘭市、逸品会・やきとり一平本店・石塚和義氏
福島県福島市、「鳥安」店主・安田氏
埼玉県東松山市・黒豚やきとりひびき・日疋好春氏
愛媛県今治市・「山鳥」門田文雄氏
福岡県久留米市・やきとり「鉄砲」木下敏光氏
ナムコ・チームナンジャディビジョンリーダー 池澤守氏
司会・コーディネーター 土井中 照氏(ノンフィクションライター)

これらの人々が一同に集まり、「やきとり」について、熱い心を語り合いました。果して、やきとりに未来はあるのでしょうか?

「やきとりサミット」議事録はこちら


やきとりサミット・新橋宣言
「全国やきとり連絡協議会の設立」

【設立】
2006年1月1日に設立予定
竹串の形(I)にちなんで決めました。

【組織体制】
全国やきとり連絡協議会

事務局住所:埼玉県東松山市材木町19−30
(やきとりのある街事務局内)  担当・森田
ホームページ:http://www.yakitori.to/
◎代表世話人:日疋好春氏(やきとりのひびき)
◎事務局長(広報担当)兼後援会長:土井中照氏
◎世話人:石塚和義氏(やきとりの一平)
     安田雅樹氏(鳥安)
     日疋好春氏(やきとりひびき)
     門田文雄氏(山鳥・今治ヤキトリ料飲組合)
     木下敏光氏(焼きとり鉄砲)
◎アドバイザー:池澤守氏
(ナムコ執行役員・チームナンジャディビジョンリーダー)
 はんつ遠藤氏(フードジャーナリスト)

「やきとり連絡協議会」リリース資料はこちら