JR5ACV

JR5ACV局のシャック&アンテナです。

リタイア後、アマチュア無線に興味を持たれ、上級アマチュア無線の免許を取得。意欲的に活動中。    

「聞こえんかった」といいながら、「鬼のいぬまに珍局をゲット」これがモットー。    

最近は、430Mhzでも声を聞かなくなったのですが、別の趣味に没頭されているのかもしれません。DXCCはもうあがっておられたのかどうかわかりませんが、310カントリーは終了していたとお聞きしましたが?    

暇があるときには、声を聞かせてください。

これがうわさのアンテナ群です。    

かつて「四国にRH(JA5RH)あり」と呼ばれていたときに、RH(森さん)が陣頭指揮を取って建設したタワーです。    

その心意気がこもっています。    

周囲の環境を配慮して地上高はありませんが、こまめなワッチがこれまでにいたっております。