かじゅくんのフェラーリ生活

かじゅくんのフェラーリ生活

 

 

 

 

 

 

MENU


  テスタロッサ関係


 ■ テスタロッサ購入記

 ■ 私のテスタロッサ

 ■ 私のテスタロッサ(画像)

 ■ 私のテスタロッサ(動画)

 ■ テスタロッサを選んだ理由

 ■ テスタロッサに乗る前に

 ■ テスタロッサの乗り方

 ■ テスタロッサの乗り心地

 ■ テスタロッサの洗車

 ■ 修理・メンテナンス記録

 ■ 維持費

 ■ オーナーズマニュアル

 ■ オフ・ミーティング

 ■ テスタに乗ってみよう


  フェラーリ関係


 ■ 良いフェラーリを選ぶには

 ■ 簡単フェラーリ入門

 ■ フェラーリ写真集

 ■ フェラーリの動画

 ■ フェラーリネットワーク

 ■ フェラーリ取扱ディーラー

 ■ フェラーリニュース

 ■ フェラーリ関係書籍

 ■ フェラーリ関係DVD


  自動車関係


 ■ 好きな自動車ランキング

 ■ 愛媛輸入車ショー他画像

 ■ 自動車保険は安くなる!


  その他


 ■ かじゅくんの独り言

 ■ 借入金返済への道

 ■ マイ・ミニカー

 ■ プライバシー・ポリシー


 フェラーリ関連グッズのストア


 ■ フェラーリのミニカー

 ■ フェラーリのグッズ


  かじゅくんが運営するサイト


フォルクスワーゲン生活

かじゅくんのフォルクスワーゲン生活

テスタロッサ・GTIのブログ

フェラーリ・テスタロッサとGTIの飼い方


 ■ かんたん相互リンク集


 

 

 

 


  テスタロッサの乗り心地


運転席からの眺め


テスタロッサは、車高は1130mと低 く、運転席からの眺めはまさにF1マシンにでも乗っているかのような目線になります。下の写真がテスタロッサの運転席から進行方向を見た眺めです。画面に顔を近づけるとその低さを一層疑似体験していただけると思います。

 

高速道路


テスタロッサの横幅は2m近くもあります。そんな感じなので、乗り心地は、高速道路を走っているときはまさに大型クルーザーにでも乗っているかのようなゆったり感があります。 サスペンションは堅めの設定なので、多少振動を感じることはありますが、テスタロッサの走りには、そんなことを忘れさせるほどの懐の深さがあります。 そしてひとたびサービスエリアに止めようものなら老若男女の注目を一気に浴びます。これも高速ドライブの楽しみの一つですね。フェラーリ・テスタロッサとゴルフGTIの飼い方

右の写真はテスタロッサに付けているETC車載機です。助手席側の燃料計の横についています。テスタロッサはドアが分厚くて横幅が広いので、これまで高速に乗る時は必ず車から降りて券を取らなくてはならず、高速に乗るには非常に不便で、今まで高速に乗ることに消極的でした。しかし、このETC車載機のおかげで劇的に改善されたのです。
 

街乗り


高速道路に比べて街乗りは多くのギャラリーに注目されるので、かなりテンションが上がります。しかし、これだけ横に大きく、パワステじゃない車を走らせるとなると、カーブのたびに力を入れてハンドリングしなければならないのですぐに肩が疲れます。また、気をつけなくてはならないのは、街乗りだとたびたび信号にかかるので、信号で停止してリスタートするとき に早く飛び出そうと思ってクラッチのつなぎを雑にしてしまうと必ずエンストします。 ギャラリーが多いだけにエンストするのはみっともないです。あせらず、ゆっくりクラッチをつないで発進するよう 心がけましょう。

 

V12エンジン


フェラーリの創始者エンツォ・フェラーリがこだわったというV12サウンドをBGMに走るのは、何とも言えない爽快感があります。 フェラーリにカーステレオは必要ないですね。特に3速で一気に引っ張った時は、F1なみの高音が出ることがあるので、 とても心地いいです。まさにエクスタシーエキゾースト!

 

後方視認性


テスタロッサは普通の車に比べて横幅が広いため、左運転席から右ドアミラーまでの距離が長く、右後方が 確認しづらいです。なので、後方確認はバックミラーとドアミラーの両方でするのが基本だと考えたほうがいいです。特に日本の道 の場合は右後方に気をつけて走りましょう。

 

 


 

Copyright (C) 2004 [かじゅくんのフェラーリ生活] All rights reserved. 最終更新日 : 07/02/16アクセスランキング

 

Last up date 2016/07/02