フレッツオプション

 NTT西日本が提供するフレッツサービス(地域IP接続サービス)対応のフレッツオプションのお申し込み方法は、以下の通りとなっております。当ネットをフレッツ・ISDN、フレッツ・ADSL、Bフレッツ、フレッツ光プレミアム、フレッツ光ネクストでご利用になるには、フレッツオプションに対応したコース(レギュラーコース、dokidoki!BIZビジネスコース)をご契約中で、このオプションをご契約になる必要があります。

●フレッツ系のサービス内容の詳細につきましては、NTTのホームページをご覧ください。
●FAQ「常時接続に関すること」もご覧ください。 こちらをクリック

 フレッツオプションは、マジカルサイトインターネットサービス(レギュラーコースまたはdokidoki! BIZビジネスコース)にご入会済みの方のみご予約・お申し込みが可能です。
 新規入会の場合はこちらから資料請求を行ってください。(入会と同時にフレッツオプションがお申し込みいただけます)

●対応しているフレッツの品目

  • フレッツ・ISDN
  • フレッツ・ADSL(全プラン)
  • Bフレッツ(ファミリー/ファミリー100/マンション)
  • フレッツ光プレミアム(ファミリー/マンション)
  • フレッツ光ネクスト(ファミリー/マンション/ファミリー・ハイスピード/マンション・ハイスピード/ファミリー・スーパーハイスピード隼/マンション・スーパーハイスピード隼)

●対応エリア

愛媛県下

フレッツオプションのお申し込み手順

1.NTT西日本に、サービス提供エリアの確認
 NTTのホームページでフレッツサービスのご提供(予定)エリアかどうかをご確認ください。>>こちらをクリック
当ネットのサービスエリアは愛媛県のみです。
2.NTT西日本に、フレッツサービスのお申し込み
 NTTにフレッツシリーズをお申し込みください。(既に他プロバイダ利用でお申し込み済みの場合は、改めてのお申し込みは不要です。)
3.当社へ、フレッツオプションのお申し込み
 NTTのフレッツサービス開始日が決定したら、開始日の5営業日前までに、当ネットにフレッツオプションをお申し込みください。
フレッツ接続に必要な情報は郵送でお送りいたします。
>>フレッツオプションのお申し込みは、このページの一番下にあります。
レギュラーコースのフレッツISDN/ADSLオプションは無料ですが、お申し込みは必要です。
フレッツオプションの種別変更(例:ADSL→光)の場合は、このページの「お願いとご注意」内「フレッツオプションの移行について」をご覧いただき、お申し込みください。

ご契約条件

 ご契約中の基本コースによって、以下のように条件が異なります。

レギュラーコース(個人契約)
 フレッツ・ISDN、フレッツ・ADSL、Bフレッツ・光プレミアム・フレッツ光ネクストのいずれかの1つのご利用となります。
dokidoki!BIZ ビジネス(法人契約)
 契約アカウント数と同数分ご契約いただけます。(最大5個)
 1個目は無料で、2個目以降有料となります。
1個目は無料ですが、お申し込み手続きは必要です。
 フレッツオプションを複数契約をされるため、アカウントの追加を希望される場合は、事前にその手続きを行って下さい。>>手続きはこちらから。
アカウントの発行を受けた後で当該オプションの手続きを進めてください。

フレッツオプション料金表

【ご注意ください】
オプション料金は下記の通りですが、これらの料金は「コース基本料金(BIZ、レギュラーY/6/M)」とは別に必要になる料金です。

コース フレッツ 割り当てIPアドレス 料金(税込)
レギュラー
(個人契約)
ISDN/ADSL(全プラン) 固定 無料
B(ファミリー/ファミリー100/マンション)
光プレミアム(ファミリー/マンション)
月額1,080
フレッツ光ネクスト(ファミリー/マンション/ハイスピード/スーパーハイスピード隼) 動的/固定
dokidoki! BIZ
ビジネスコース
(法人契約)
ISDN/ADSL(全プラン) 固定 月額1,620
B(ファミリー/ファミリー100/マンション)
光プレミアム(ファミリー/マンション)
月額2,700
フレッツ光ネクスト(ファミリー/マンション/ハイスピード/スーパーハイスピード隼) 動的/固定

お支払いはお申し出のフレッツ開始日の翌月からとなります。
上記料金の他に、各コースの基本料金が必要です(年払い・半年払いの場合でもフレッツオプション料金は月々のお支払です)。
NTTのフレッツ料金は別途NTTにお支払いください。
dokidoki! BIZ ビジネスコース(法人契約)の場合、最初の1個は無料です。(2個以上お申し込みの場合で、Bフレッツまたは光プレミアムまたはフレッツ光ネクストが1個でも含まれている場合は、Bフレッツまたは光プレミアムまたはフレッツ光ネクストが1個無料、それ以外のときは、フレッツISDN/ADSLが1個無料になります。)

お願いとご注意

※他のADSLサービスからフレッツADSLへ移行する場合

 他の(フレッツ以外の)ADSLサービスから移行する場合は、従前のADSLサービスの解約日を、その提供業者に早めにお申し出ください。従前のADSLサービスが解約されていないと、フレッツADSLの工事ができないため、ADSLサービスを開始できません。従前のADSLサービスの解約日とフレッツADSLの開始日が同じになるように調整してください。

※固定IPアドレスについて

 当ネットでは、サーバの自営やVPNの構築などの高度なインターネット利用ができるよう、フレッツ系サービスの接続に必要なIPアドレスは、固定のグローバルIPアドレスを1個割り当てます。(通常のご利用においては、固定IPアドレスを意識する必要はありません。)
 ニュースサーバやメールサーバを自営されても、ご提供サービスは端末型IP接続サービスの範囲内のサービスとします。ドメインサービスをご利用でない場合は、ドメイン名は、dokidoki.ne.jp になります。
フレッツ光ネクストの場合は、基本「動的IP」ですが、「固定IP」もお選びいただけます。サーバ自営やVPNを行われる際はご注意ください。

※フレッツオプションの移行について

 フレッツ・ISDN - フレッツ・ADSL - Bフレッツ・フレッツ光プレミアム・フレッツ光ネクストで相互に移行するときは、一定の移行期間に限り両方のサービスが同時にご利用になれます。この場合、オプション料金の追加はありません。
 Bフレッツとフレッツ光プレミアムの間の移行は当ネットへの通知は不要ですが、Bフレッツ・フレッツ光プレミアムからフレッツ光ネクストに変更の場合(逆のパターンも同様です)は、当社へ移行のご連絡が必要になります。

その他

●ダイヤルアップ接続

 通常のダイヤルアップ接続は従来通り行えます。(全国一律で、追加の課金は発生しません。ただしアクセスポイントへの電話料金は必要です。)
たとえば、自宅でフレッツで常時接続を行った状態で、勤務先、外出先、出張先などからアクセスポイントにダイヤルアップでインターネットへの接続ができます。 (ご利用はご契約者に限ります。)
ライトコースとデイタイムコースは、ダイヤルアップ接続が従量課金になるため、フレッツオプションがお申し込みいただけません。

●その他

 フレッツシリーズはベストエフォート型のサービスです。通信速度が常時保証されているわけではありません。
 機械のメンテナンスなどで、接続が一時切断されることがあります。
 フレッツのサービス内容、サービス対象地域、必要な通信機器の対応状況などは、以下のNTTのホームページをご覧ください。
>>NTT西日本のフレッツ・シリーズのホームページへ

お申込み